カテゴリ:暮らしのこと( 61 )

じめじめじめ

ここ四万十はどこも山と河があり、河の周りに少し家が建っている。
どこもそうなっている。ほどんどの家は山を背負っている。
a0130576_10340046.jpg



そんなわけで、この梅雨の時期、ずっとじめじめじめじめ。家の中はずっと湿気ている。
たくさんの虫も発生して、畳の上でおちおちぼーっとなんてできない。
何に刺されるかわからないし、刺されちゃったらかゆくてかゆくてどうしようもない。

蚊帳の中に入らなければ眠ることもできない。
毎晩蚊帳テント生活。

しばらく着ない服はカビが生え、着る前に洗濯しなければならない。

四万十川と青空ピカーンという気持ちいい写真
a0130576_10340070.jpg





とは裏腹なこの雨のシーズン。

冬は寒すぎて雪も積もる四万十。
a0130576_10340064.jpg



夏は、じめじめ湿気だらけの四万十。
寒暖の差がはげしく、「住」という点でも、けっこう暮らしづらい。。。。
[PR]
by wakuru | 2016-06-25 10:30 | 暮らしのこと

寒い寒い雪の日

寒い寒い日でした。
日本列島が寒さに見舞われた日。
ここ四万十も負けじと寒さ倍増。
雪は大量に積もり、このままでは、凍死してしまうと雪の中がんばって薪割り。(家の暖は薪ストーブ)
夜中は【水道ポタポタ垂らして、凍結防止】忘れて、水道管破裂。。。
近くの水道屋さんにお願いしたら何件も連絡来てるから、順番待ちと。。
結構どこのお家も破裂したらしい。。
雪もとけて、水道管も直って落着落着。
a0130576_13032522.jpg

a0130576_13032566.jpg

a0130576_13032520.jpg


[PR]
by wakuru | 2016-01-27 12:55 | 暮らしのこと

先日みかんをたくさんいただいたので、食べてましたが、それにしてもすごい量なので薪ストーブでずーっと40時間くらい煮込みました。
ジャムやソースのベースに使えます。
砂糖ほとんど使ってないのに甘いです。
a0130576_21475520.jpg



a0130576_21475593.jpg

a0130576_21475621.jpg



[PR]
by wakuru | 2016-01-16 21:45 | 暮らしのこと

四万十川天然鮎

a0130576_14211796.jpg

先日、四万十川天然鮎いただきました。
四万十の鮎は6月1日に漁が解禁になり10月15日までとることができます。
10月10日ころから15日ころまでは火振り漁と言って夜に舟を何台も出して火を焚いて鮎を追ってとる漁をしています。
真っ暗な四万十川にゆらゆらと何個も火が浮かんでとっても幽玄という感じがします。
そんな今年の鮎漁も終わりの季節の鮎。そのまま【塩焼き】と開いて【ひいとい干し(一夜干し)】にしていただきました。
ほんとにおいしかったのでした。
a0130576_14211747.jpg


[PR]
by wakuru | 2015-10-18 00:30 | 暮らしのこと

いろいろ野菜収穫

少しだけ作っている野菜を収穫です。
さつまいもが大きくてびっくり。

こんな野菜を東京でカフェをしている友達に送ったりしています。
詰める時のワクワク。
あれも入れようかなとか。これも入れようかな。とか。

楽しい時間。

送った野菜は
a0130576_2134023.jpg
a0130576_2133383.jpg


中野キッチンさん
https://twitter.com/nakanokitchen

yotsubaco&つばさカフェさん

でおいしい料理に変身しますー。
[PR]
by wakuru | 2015-10-11 21:03 | 暮らしのこと

田んぼしてます。

今年、自然農法で田んぼや畑をつくってらっしゃる中町さんのところで、田んぼをさせてもらっています。作っているのは餅米。
自然農法なので、化学肥料、農薬はもちろんのこと、有機肥料も使っていません。

なので・・。
草が大変です。
田植えしてから数回草をとりに行きましたが、まだまだたっくさん草があるのです。

世の中の田んぼはほとんどが農薬を使って除草して作っています。
最近、歩いていると田んぼの中が気になりのぞいてみますが、まったく草が生えていません。稲だけが元気に育っています。農薬の力は絶大です。

日本の農業を支えている多くは高齢の方。
農薬を使わない食べ物がいい!なんて、何も考えずに言うことはできません。
やっぱり大変です。

農薬を使って育てなければ日本の農業の衰退度合いは激しくなるだろうなと。

それに農作物の値段は安すぎるなーとつくづく思います。

と・・。
でもしかし。田んぼは本当に気持ちが良くて、裸足で入ると帰ってから体全体がふわーと心地よい感覚にしばらく浸ることができるのです。

さて。まだまだ作業は続きます。おいしくなりますように。




a0130576_895912.jpg

弟たちが来て手伝ってくれました。
a0130576_894334.jpg
a0130576_89695.jpg

これで草をとります。
a0130576_884398.jpg

[PR]
by wakuru | 2014-07-15 08:21 | 暮らしのこと

お茶摘み

気持ちのいい季節ですね。
ここ四万十もお茶摘みの時期を迎えています。

田んぼをさせてもらっている中町さんのところへいったら、何故か本日は、お茶を採らせていただいて、お茶摘み体験をしてきました。
農薬不使用。肥料も不使用のお茶です。

まずはお茶摘み。芽の新しい2〜3芽だけを採る。
a0130576_2120837.jpg

a0130576_2120996.jpg
a0130576_21201031.jpg




釜で煎って
a0130576_21201176.jpg

a0130576_21201234.jpg



手でもむ。
a0130576_21201326.jpg



そして天日で乾燥。
a0130576_21201369.jpg


乾燥してる間にお茶で一服
a0130576_21201435.jpg



もう一日干してお茶の完成です。

たのしみー。
[PR]
by wakuru | 2014-05-14 21:10 | 暮らしのこと

今年は、お世話になっている自然農法で作物を作ってらっしゃる中町さんの田んぼを少しだけさせていただくことになりました。

育てるお米は餅米。
自然農法のおいしい玄米餅になりますように。

先日、箱苗を作って来ました。
種ももちろん自然農法で育った中町さんの餅米です。

蒔いた種が1ヶ月で田植えできるくらいに成長するそうです。

たのしみたのしみ。


a0130576_8154784.jpg

a0130576_8154830.jpg

a0130576_8154943.jpg

[PR]
by wakuru | 2014-04-24 08:07 | 暮らしのこと

干し柿づくり

この季節になるといたるところのおうちで柿を吊るしています。
私もぜひやってみたい!!と、近所の柿をつるしているおうちへあの柿とらせて下さい。とお願いに言ってきました。
すると、「その柿は、とりにくいからあっちになんぼでもあるからあれをとりなさい。あそこのおうちのもとっていいか聞いておくから」と電話までしてもらいたくさん柿をとっていいことになりました。

というわけで柿をたくさん採りにいき、そして、たくさん干し柿を仕込んだのです。

たのしみたのしみ。
おいしく出来ますように。
a0130576_2126332.jpg

a0130576_2126391.jpg

a0130576_2126430.jpg

[PR]
by wakuru | 2013-12-12 20:56 | 暮らしのこと

借りているおうちにある柚子の木。
たくさん実をつけていました。

近所の方から高枝切りばさみを借りて、たくさんとりました。

去年よりたくさんなっていた気がします。

収穫よりもそれらの仕込みがたいへん。
柚子ジャムにしたり、柚子シロップにしたり、柚子をしぼって柚子酢にしたり。しぼった柚子は天日干しに。

仕込み中ずっと柚子の香りに包まれてきもちいい。
でも、それにしても大量で、仕込みにだいぶ追われました。

仕込んだ柚子はちょっとずつお店で使っていきます。

たのしみたのしみ。



a0130576_1632133.jpg
a0130576_1631469.jpg
a0130576_16312815.jpg
a0130576_1631425.jpg

a0130576_16384138.jpg

[PR]
by wakuru | 2013-12-11 16:21 | 暮らしのこと